Otome-Hideawayの日記

秘密の超個人的なまとめページ集です・・・。

乙女の映画(ドラマ)リスト

個人的に興味が持ったものをまとめてみます。アニメも、小説も、一般ゲームも、ノベルゲームも、漫画も、書籍も、映画も、音楽も、ある程度の古い作品に手を出してしまうことが多いのは仕様かもです。新しいものも好きです。

古い作品は何かしら評価とか含めて題材が良かったら見ちゃう。そのため当時の人気や状況は分かりません。その作品は、実は話題になってたものかもしれないですし、まったく評価されてないかもです。そういうのは私には関係ないのです。ただ、残念ながら、劇中などで使われる時事ネタが分からない可能性は高いです。ただそれを踏まえても楽しいのです!!!様々な年代や状況の中で作られたものたちは味わい深いですっ♪

新しい作品は終わってないことも多く、情報も溢れているので、後回しです。友人のお部屋だったり漫画喫茶だったり図書館だったり知人のお勧めだったり、購入なりしています。過去の大人気作を今見てる感じなので当時の話は分かりませんです><。

方針と概要

前に確認して気に入ったものなどになります。所持してるものもあります。

私の記憶や印象に残った映画&極一部のドラマのリストですぅ!!!

洋画リスト

・ジョーズ1,2(続編3以降は見てはいけない)

・エイリアン1,2,3,4(ep0があるけど見なくても)

・ギャラクシークエスト1(続編2予定)

・ホームアローン1,2,3(続編4以降は見てはいけない)

・グレムリン1,2

・スパイダーマン1,2,3(他のスパイダーマン映画は見なくても良い)

・スターウォーズ4,5,6,1,2,3(続編の7以降は監督も認めるほど失敗作)

・ジュラシックパーク1,2(ロストワールド),3,4(ジュラシックワールド),5(炎の王国),6(ドミニオン)

・メンインブラック1,2,3

・バックトゥザフューチャー1,2,3

・ターミーネーター1,2,[3,4,5(ジェネシス),]6(ニューフェイト)※3,4,5は名前だけ

・マトリックス1,2,3,4

・ハリーポッター1,2,3,4,5,6,7(PART1),8(PART2)

・ロードオブザリング1,2,3

・タイタニック

・バイオハザード1,2,3,4,5

・センターオブジアース1,2

・大脱出1

・スピーシーズ1,2,3,4

・スモールソルジャーズ

・ライオンキング1,2(3は見なくても問題ない)

・トイストーリー1,2,3(4は好みで)

・少林サッカー(なんとなく外しても良いかも)

・ベイブ1

洋画リスト(未確認)

※ファンタスティックビースト(ハリーポッター外伝)

※ホビット(ロードオブザリング外伝)

※ブレードランナー:ファイナルカット、短編1,2,3、2049

※イントゥ・ザ・ストーム(災害パニック)

※デイアフタートゥモロー(災害パニック)

※アルマゲドン(災害パニック)

※コンテイジョン(ウイルス感染パニック)

※スピード(危機脱出パニック)

※ミスト(モンスターパニック)

※ザ・クリード(モンスターパニック)

※ダークナイト(ヒーロー・ヴェロン)

※スパイキッズ(見た気がするけど思い出せない)

※バトルシップ(モンスターパニック?)

邦画リスト

・夜逃げ屋本舗1,2,3

・ジュブナイル

・ガメラ1,2,3

・VSゴジラ(ビオランテ~デストロイア)

・モスラ1,2,3

・シンゴジラ

・バトルロワイアル

・アニメゴジラ1,2,3

・君の名は

・ジブリシリーズ(トトロ~千と千尋の神隠し)

・ルパン三世カリオストロの城

・遠い海から来たCOO

・聲の形

・HoneyWorksシリーズ

・アニメ劇場版(様々)

邦画リスト(未確認)

※七人の侍

※羅生門

ドラマ(国内/海外)

・ヤングスーパーマンシリーズ

・プリズンブレイク1

・スペルバインダー1

・フルハウス

・ウルトラマングレート

・ウルトラマンシリーズ

・戦隊モノシリーズ

・仮面ライダーシリーズ

・電光超人グリッドマン

・暴れん坊将軍

ドラマ【国内/海外】(未確認)

※24(トゥエンティフォー)シリーズ

※ウォーキングデッドシリーズ

※必殺仕事人

ヒーロー(日本)

日本のヒーロー作品は特撮と言うことが多いけど、今時の映像作品って全部特撮に当てはまるわけです。なので「ヒーロー作品」と言うようにしてます。

仮面ライダーとは?

【仮面ライダーは、フルフェイス+全身スーツもどきの人物は、何故か仮面ライダーと呼ばれ、謎のパワーを秘めた戦闘員で、謎の敵集団と戦闘するシリーズです。】

仮面ライダーは、変なフルフェイスを付けた全身スーツのバイク乗り野郎のこと。昨今だとライダーと言うよりもパワードスーツファイターに過ぎず仮面ライダーと言う謎の名称を全部引き継いでいるのが不思議です。他に名称を与えるなら、フルフェイスパワードバトラーでも良いような気がするの。

敵は秘密の悪人組織であり地球征服を目的として拠点を中心に戦略を練っています。地道に勢力や影響力を拡大させるための活動をしているために表舞台に大きな影響を及ぼさないように仮面戦士は戦います。近年は未知の侵略者や謎の生物だったりでブルースワットなどの他のヒーローものみたいな流れがあります。人は殺せないという制約のためらしい。とは言え歴代も人ではなくなった怪人だったり、怪物を戦ってます。

戦隊もの(レンジャー)とは?

【戦隊ものは、知能がないクリーチャー(巨大化兵器持ち)VS戦闘部隊(5人前後チーム&大型自立型人型兵器持ち)と言うシリーズです。クリーチャーは裏に組織がいます。】

戦隊ものはレンジャーが付いてる点からも良い名称です。

レンジャーは、チームで戦闘を含むミッションを攻略する部隊のこと。基本的には強力なクリーチャーを5人程度のメンバーで撃破して安全を確保する任務を行っている人たちです。メンバーが人間であったりする必要はありませんが、個々の人間性がストーリーの魅力を高めることも多いのでその辺も重要です。

クリーチャーの所属組織が思った以上に作戦展開が弱く、クリーチャー単体の少数作戦を立案するパターンが多いため、小規模の被害が多く、大きな作戦目標が達成する気があるのか怪しいです。重要なミッションを狙っているときもあり、秘密裡に少数精鋭で、最小の行動で最大のリターンを狙ってる可能性もあります。

とてもパワーがある組織に見えるので、私的な意見としては、相手方に優秀な参謀がいない可能性が高いです。結果的に5人と言う少数で対応できています。

映画館での視聴について

どう考えてもリスト上に最近の映画は少ないのです。実は1度に2~3本の映画館で見ることが多いし、毎年のように半券がたくさん手元にあることを考えると新しい映画で記憶に残ったものが少ないようです。

映画月間とばかりに毎週のように見る時期もあり、月に10本以上見てる月日が絶対にあります。アニメの劇場版が多く映画として自分の中でカウントしてないだけかしら??

映画館ではポップコーン以外のホットジャンクフードとドリンクを買います。ドリンクのみ、ドリンクすらなしパターンも良くあります。恐らく3連続で映画見るパターンは何も持ち込んでないです。お手洗いに行きたくないので。

私が見る作品傾向

ほとんどドラマは見てないです。

映画も邦画より洋画ばかりですが理由はモンスター好きだから。全体的に少ないと思います。

変わった生き物が好きなのもあり、モンスターや怪獣もの多めは仕様です。

続編がそれほど面白くないけど見れるなら入れてます。ひどいかなって思う続編はなかったことにしてます。

映画に対するスタンスや考え方

洋画は吹替版しか見ません。吹替版がないということは売り込む気がないと言うこと。世界的に字幕版を好んで見る変態は、ドイツ人と日本人の通ぶった人だけの認識です。吹替版で現地声優のローカライズ込みで評価するのが映画の認識です。例えばアメリカで映画を見るときは英語に英語字幕で見てましたし、日本で見る場合は吹替版と考えて頂けますと幸いです。

ジャンルとしてホラーやスプラッター映画は基本的に見れないので記載なしです。例外あり。

私の格言は「現地語に吹替えした上で面白い映画こそが面白い映画だ。吹替えの配役が下手だと失敗作だ。配役は顔や知名度じゃない。声と技量で選べ。」です!笑

良い映画なら意地でも別の人にボイスお願いすると思うの!!!

まとめ

まったく可愛らしい映画がないことだけは反省します、、、

記録:2021/09/05

追記:2021/09/05