Otome-Hideawayの日記

秘密の超個人的なまとめページ集です・・・。

乙女の思うVtuberの超個人的な在り方

個人的な考え方を書いておきます

Vtuberを知った最初のきっかけ

Vtuberは、キズナアイさんやバーチャル四天王のお陰で非常に興味を持てたのです。

感動みたいなものがあったの。アドベンチャーゲームの会話を話すキャラクター以上に、そこにいるキャラクターを表現することに成功していたから。「未知のVR上の存在がいるかもしれない。最新のAIなのかもしれない。」そんな可能性を提示できたのです。

※投稿動画としては最初、のじゃおじ(ねこます)さんの動画だけ楽しんでます笑

VRキャラクターとしての在り方

バーチャルの存在には、個性豊かなキャラクターとしての見せ方があります。有り得ないキャラが生きています。人類とは異なるのですから無限大に魅力が作れるのです。

バーチャルの存在としての力やロール力が弱いと、トーク力頼みになりyoutuberや生主と差別化できなくなります。生主やyoutuberにはほぼ興味がないので、頑張って欲しいところなの。産まれながらのバーチャルとしての存在と魅力的な個性を持ってください。

(中の人なんていません。もしかしたら、魂を吹き込む声優のようなものが実は裏にいるかもしれませんが、そこには言及しないです。ただ、もし、いるのなら魂込めてしっかりその身体を生かしてください。)

バーチャル業界の在り方

周りにバーチャル性をバカにするような人が多いと、キャラクター性をロストし易く失敗することがあります。不自由なところもあるかもしれませんが、だからこそ生きるところがあります。業界としては初音ミクと言うキャラクターをまさにバーチャルキャラクターとしてライブなどをしてきた経緯があります。本物のバーチャルキャラクターであるバーチャル存在たちがVtuberとして輝くのはもっと簡単なはずです。

どんなグループも大規模になるほどいろいろ分散や極化させちゃうので、メンバーが増えすぎると注意が必要です。VRロール部分を継続して維持する努力は大事です。案件の消化などによって抜けてしまうところもありますが、そこはプロ意識欲しいかも。抜け過ぎないように祈っています。(電脳少女シロは、会場に自分が移動する際は、自分の中身が見られないように大きな段ボール箱に入って運ばれたというエピソードはすごく好きです。)

Vtuberの配信を見る動機や理由

私が清楚なVtuberの配信を主軸に見てる理由は「可愛い別世界の女の子たちの戯れを見たいから!!!!!」です。

ゲームなどで、上手い男性の配信者は他にたくさんいます。気になったら見に行けば良いわけです。それより可愛い成分が欲しかったのです。それもあり、ホロライブは比較的に安心して見やすいのが魅力ですっ♪

Vtuber界隈全体に思うことですが、ライブ配信は魅力的だけど、普段の配信1つ1つで、魂を持ったキャラとして自分を維持してるところをすごく応援してるの。ただの自分にならないようにして欲しいです。私はリアルな中の人に興味がないので、そこは本当に調べる気はないです。キャラクターとしてあなたの在り方や、努力を応援しております。VRだからこそ、真に偶像としても成立し得る可能性もありますし。もちろん人間性は、ライブ配信中の会話や話題からも見えてくるので魅力に繋がってます。自分を見せるところとキャラクター性は、上手くバランス取ってくださいませ。

※私はリアル系のやらかし系はほぼ無視です。ただ、配信態度などが問題で拒否しちゃうVtuberはいます。後はデザインや声の関係で無理な人は無視してます。

※配信態度ですが企画やゲーム内容や状況による癇癪は理解できますから大丈夫です。

※復活して欲しいVtuberさんもいます。

※ちなみに私の好きな声優さんは結婚して子持ちです。リアルくらい充実させてください。もちろんVtuberに中の人なんていませんけども・・・!

私のVtuber履歴

ほとんど何もしらない新人Vtuberリスナーとしての記録です。

それほど配信見てませんので、リスナーとすら呼べない気もします。いろいろここまで書いてますが、リスナーとしては本当に何も知らないのです。私が見て分かる程度に私のことを書いてるだけなので意味が分からないかも。

 

2017/12

キズナアイを認知。

のじゃおじさんこと、ねこますさんの紹介動画などで楽しむ。

上2名含む、ミライアカリ、輝夜月、電脳少女シロの5人に未来を託す。

 

2018~2019/8

のらきゃっと&のじゃおじの話をネットで少し見る。

記憶曖昧な時期ですが、織田信姫ちゃんの配信を少し見る。

犬山たまき主催のおしっこ我慢配信と言う地獄企画で大変そうだなーと思う。

界隈は動く2Dタイプで誰でも配信できるようになったらしい。未来に3Dと魂の魅力を持つVtuberを待ちましょう。

 

2019/12

「VtuberがVR界の拡張に貢献するだろう」と祈りつつもVR空間で生活準備完了。

自分が可愛いアバターで3D空間で動けるようになった!

アズレンのホロライブコラボなどを聞いたことがあったくらい。

ギバラとちょこのホラー配信切り抜きでにっこり。

空白の2020は何をしていたのでしょう。記憶にはないです。

 

2021/5

久しぶりにyoutube自体の視聴をしてみた。

犬山たまき、癒月ちょこ、しぐれういのオフコラボ切り抜きでにっこり。

しぐれうい、癒月ちょこ、天宮こころの切り抜きでにっこり。

しぐれういのお絵かき配信などでにっこり。

しぐれういと大空スバルのオフコラボ切り抜きでホロライブに興味が出る。

戌神ころねの凸待ち切り抜きを見たような気がする。

戌神ころね視点の箱アモアス配信でにっこり。

他のアモアス配信を見たくなり白上フブキ視点の箱アモアス配信でにっこり。

アモアスに関しては上級者村も見て楽しんだ。

他のVtuber視点やまとめを見てホロライブに興味が出る。

マリオカートなどのコラボ企画を中心に少し見る。

個人的にすいせいちゃんのテトリス切り抜きなどは楽しめました。

 

2021/8

桃鈴ねねに元気を貰いました。

 

2021/9

特に見る動画がなくなってたので自分用のまとめサイト作り開始。

私の視聴傾向の関係で見れる動画は少ないので仕方ないのデース。

※FPSは特に酔いやすさ以前にジャンルごと苦手なので一部配信者はかなり厳しい。

※GTAや箱庭ゲー(マイクラなど)は基本見ないけど・・・たまにみるかも。

※雑談、スパチャ読みなどは気分次第。